JOUNAL

ジャーナル

公開日:2023.11.30

ACADEMY

税理士と会計士、どちらに頼むべき?

開業すると、避けては通れない税務・財務について

これから開業を考えてるネイリストさんは必見です。

こちらの記事では、「me+U ACADEMY」創立者兼講師の峯田先生に、「独立に必要な考え方」や「女性の人生相談」など、悩めるネイリストへの実際のアドバイスを紹介しています。

実際に悩んでいる方、モチベーションアップしたい方など、是非参考にしてみてください。


開業初期、技術に自信はあっても、税務、財務については素人な方がほとんどかと思います。

だからこそ、

「間違った認識を防ぐためにも早めに税理士さんにお願いすることをお勧めします

税理士さんは過去会計(法人税、所得税、消費税)に関する業務。 会計士さんは未来会計(資金調達、資産運用、予算管理)に関する業務を行なってくれます。

開業初期の段階ではまず、税理士さんにお願いしたら十分かと思います。

私は開業1年目から税理士さんにお願いしていました。

そして、税理士さんを選ぶ際は下記の項目を参考にしてみてください。

  • あなたが必要な全てのサービスに対応しているか?
  • 報酬は適切で、なおかつ明瞭な説明がなされているか?
  • 専門知識や熟練度、経験、実績は十分か?
  • 必要なときに素早く、柔軟に対応してくれるか?
  • 丁寧かつ誠実に対応してくれる、信頼できる人物か?
  • あなたとの相性が良く、困りごとを相談しやすい人柄か?
  • 企業の発展のためのアドバイス、サポートをしてくれるか?

金額だけではなく、あなたと相性の良い税理士さんが見つかると良いですね。